とらドラ!がアニチューブで見れない?無料配信されている代わりのサービス

とらドラ! とらドラ!

とらドラ!

とらドラ!とは

放送日 2008年10月ー2009年3月
全話 全25話
原作 竹宮ゆゆこ
監督 長井龍雪
ジャンル 青春・恋愛・学園モノ・ツンデレ・感動・1話
主な声優 釘宮理恵・間島淳司・堀江由衣・喜多村英梨

とらドラ!は数ある青春モノ、学園モノの中でもトンビ抜けて面白いです。展開などはいわゆる王道なモノが多いのですが、何と言ってもキャラが最高。とくにヒロインのツンデレは何ですか。神ですか。

※下記ネタバレ注意

個人的に青春モノ&学園モノってハーレムものになりがちだから、好きじゃ無いんですが、とらドラ!は違います。そういうの苦手で敬遠してきた人にもドンピシャにハマると思います。加えて、1話と最終話の構成を似せてきているので、最後にうわぁぁぁーーーー、っという悶絶すること間違いなし。

ヒロインの話ばかりしてしまいましたが、そのほかのキャラもみんないい味を出しております。みんな表面上明るいキャラが多いのですが、実は若干の闇を抱えていたり、その過程が見えることで、キャラへの良さも磨きがかかってきます。

しっかりと一本筋のある青春モノをご所望の方にはとらドラ!はおすすめです。

加えて、とらドラ!はオープニングが2パターンありますが、前半パートの下記オープニングも神なのでぜひ!

とらドラ!のPV

とらドラ!のOP

とらドラ!の1話のあらすじ

とらドラ! 1話

春、始業式に向かう高校2年生・高須竜児の足取りは重かった。

鋭い目つき故に生徒たちから恐れられていた彼は、親友の北村や、想い人である実乃梨と同じクラスになった喜びを除けば、まずは新しいクラスで皆にその誤解を解く必要があったからだ。そして竜児と同じC組には、小さな体にも関わらずそこから放たれる威圧感と名前に絡んで”手乗りタイガー”と呼ばれている女子生徒・逢坂大河がいた。竜児はそんな大河と衝撃的な初対面を果たす!そしてある出来事をきっかけに、竜児は実乃梨に、大河は北村に恋していることを互いに知る。そのことで大河に協力を迫られた竜児は、思わず協力すると約束してしまう!この日を境に、竜児は大河に何かと振り回されるはめに・・・・・・。

とらドラ!の1話見どころ

とらドラ!の1話は高校2年生の始業式から始まります。よくある展開ですが、クラス替えをして好きな人と一緒になり、今後の1年に想いを馳せながらスタートします。

そして、メインヒロインである逢坂大河と同じクラスになるのですが、とにかく構内での評判が粗く素行の悪い生徒として見られており、初見の出会いは微妙です。が、そこから1話後半で神展開が待っています。。。

また、この1話の構成は、最終話でも使われるため、1話の一連の流れは今後の布石になるのでよーく覚えておいてください。

以下ネタバレですが、非常にとらドラ!の名シーンを盛り込んでいる神動画です。

とらドラ!がアニチューブで見れない?

海賊版サイトの撲滅に国レベルでの規制が走っているため「アニチューブ」などで、シュタゲが見れなくなる可能性が高いです。

まず、政府は2018年4月13日に、個人的には何とも理解しがたい玉虫色の発表を行いました。海賊版漫画サイト「漫画村」、海賊版アニメサイト「Anitube」「MioMio」を名指しし、「ブロッキングが適当であると考えられる」と判断し、インターネットサービスプロバイダー(ISP)が主体となり遮断(ブロッキング)すべし、としたのです。
※引用元 なぜここまで話題に? 「漫画村問題」を改めて整理する by ITmedia
上記の通り、漫画およびアニメの海賊版サイトのNo1サイトが名指しで指摘されており、近いうちに全ての海賊版サイトがなくなる可能性が高いです。
さらにこの手の海賊版サイトは「広告」で成り立っているのですが、そこに広告を貼る広告主が叩かれるようになっているので、海賊版サイトを運営する「財源」がなくなる可能性があり、ますます海賊版サイトを運営する側からすると「おいしくないビジネス」になるため、より海賊版サイトの過疎化が進むと考えられます。

海賊版サイトをやる人がいなくなれば、なくなる日もそう遠くないかも。。

とらドラ!を無料で動画を観たい

海賊版サイトがなくなると大好きなアニメが無料で見れなくなる。。
TSUTAYAで借りるのめんどくさい。。

ねこ
ねこ

大丈夫!無料でアニメを見る方法はまだあります!

アニチューブ亡き後、無料で動画を見ることを諦めることはありません。

以下がとらドラ!を配信している動画サービスですが、どれも「無料お試し期間」が存在するため、仮に冴えカノを観終わってしまって、継続する理由がなくなった場合、無料お試し期間であれば解約してもお金がかかりません。つまり「無料」でとらドラ!の動画が見えるということです。

サービス名 配信有無 無料お試し期間 月額費用
Hulu 14日間 月額933円
U-NEXT 31日間 月額1,990円
dtv × 31日間 月額500円
FOD 31日間 月額888円
TSUTAYA TV × 30日間 月額933円

※上記は2018年5月現在のものです。

アニチューブよりもU-NEXT・Huluが絶対におすすめな理由

アニチューブ自体完全無料で観れますが、U-NEXTなど公式配信サイトが断然お勧めです。

理由はたくさんありますが、まとめると以下のような形です。

  アニチューブ(海賊版サイト) U-NEXT等(公式配信サイト)
料金 完全無料  お試し期間有(1ヶ月前後)
画質 低画質 高画質
オフライン視聴  可能だけど捕まるかも 大半のサービスが可能
配信状況 不安定 安定

料金部分では、完全無料のアニチューブ様には勝てませんが、アニメ好きとして「画質」って捨てちゃダメですよね?あのキャラ、あのシーン低画質で耐えられますか??

いぬ
いぬ

正直、アニメ好きとして最も重要視すべきは「配信画質」ですよね。

だって、アニメの命は「映像」ですし。

安定の高画質で観れるU-NEXTなどの公式配信サイトを使うメリットがあります。

あとは人によりますが、オフライン環境で観れるように「ローカル(自分のスマホ)」に動画を簡単に落とせるといったところもいいですね。アニチューブの場合もローカルに落とせると思いますが、U-NEXTなどの場合はボタン一つでローカルに保存されるので「手間」も圧倒的に少なく、あと「捕まりません」

まとめ

 

コメント